初代CX-5ブログ

車に関しての記録を残したい。CX-5が大好きです。

SONAXグロスシャンプー買ってみた!普通だった!

久しぶりに洗車しようと思ったら、マツダのコーティング「MG5」付属のシャンプーがからでした( ;∀;)
2回しか使ってないのに…
僕が使いすぎなのか?( ;∀;)
ま、そういうもんなんでしょう( ˘ω˘ )


で急きょ近くのカー用品店で買いました。

 

f:id:sudenohito:20171009175820j:plain

SONAXグロスシャンプー
⇒amazonへのリンク

amazonだと700円だけど僕は1000円で買いました。
下調べしてませんでしたがざっとamazonのレビューを確認するかぎり問題なさそうだったので買いました!

 

f:id:sudenohito:20171009175902j:plain

 

f:id:sudenohito:20171009175923j:plain

トロっとしとる!

 

f:id:sudenohito:20171009175939j:plain

 いつものように泡だて器です。水は10円で3~4リットルくらい出てきます。

 

f:id:sudenohito:20171009175958j:plain

さぱーり

 

●使ってみた感想
普通!!
マツダのやつよりトロっとしてるけど泡はけもよくいい感じ。
・水5リットルにシャンプーキャップ1杯、ってのがとても分かりやすい!
以上!!!

 

●おまけ

f:id:sudenohito:20171009180017j:plain


久しぶりにチョコボール買いました( *´艸`)

お目当てはこのフィルム。

 

f:id:sudenohito:20171009180037j:plain

 

こうして表面をなぞると…

 

f:id:sudenohito:20171009180050j:plain


めっちゃざらざらしとる!!!!

 

こうやると表面に鉄粉がついているかが確認できるそうです。

ザラザラしてたら鉄粉がついちゃってる、ってわけですな。

 

実は私、電車の高架下に停めてるんですが…
電車のブレーキ(線路もか?)のカスが飛んできて
鉄粉が貼りつくと聞いていたので気にはしていたのですが…
ていうかシャンプー洗車してる最中も結構ザラザラ気になってました…。

 

 

溶剤を吹きかけて鉄粉をとるという方法があるそうなので、
近いうちに試してみようと思います( ˘ω˘ )

もちろんブログに残そうと思います!

 

ちなみに高架下駐車じゃなくても道路上で車のブレーキダストなどがついちゃうらしいので、鉄粉とり、やったほうがいいらしいですよ( ・´ー・`)

 

ではまた。

ガラコ施工してみた!うまく施工できた!

 

雨の日に運転していてちょっと視界が悪い(油膜でなんか光が乱反射する、ギラギラする)と感じたので、ガラコを施工してみました。

f:id:sudenohito:20170615233437j:plain


もちろん、ポイントとなる下地処理『油膜とり』も実施しました。

結果、うまく塗れて撥水効果も上々です(^^ゞ

ド素人かつ初めてでも綺麗に塗れました(^^ゞ

 

あ、洗車と同様、日差しのあるあっつい日はガラコがすぐ固まっちゃってムラになりやすいらしいので避けた方がいいと思います!今回は20℃くらいの曇りだったのでベストでしたね!でもだいぶ風あったからホントはよくないのかも……。

f:id:sudenohito:20170615235816j:plain

↑いい感じに曇ってて洗車日和ですね~~。

 

 

●参考にした記事、動画
フロントガラスの油膜取りと撥水コーティングはするべきか?ウォッシャー液とワイパーは?
⇒⇒⇒ガラスコーティングや油膜とりの必要性、コーティングの種類など非常に分かりやすくまとまってます。

 

初めて③ガラコする・したい方へ。落ち辛いガラコの塗り方。
⇒⇒⇒油膜とり~ガラコまでの流れが非常に分かりやすくまとまってます。

 

キイロビンでガラスの油膜を落とし撥水剤(ガラコ)の効果を100%引き出す!
⇒⇒⇒キイロビンの施工について詳しく書いてある記事です。

 

【カーメンテナンス】もう失敗しない、車のガラス撥水剤の使い方(ギラギラ/ムラを防ぐ)
⇒⇒⇒ガラコの施工について失敗例など含めて詳しく書いてある記事です。

 

※油膜を完全に落としてガラスが親水の状態になってからガラコを施工する事で、しっかり定着します。
油膜がとれてる、とれてないが判別出来ないまま作業に入ると失敗すると思うので、もしピンと来てない人がいれば↓の動画をみてみてください。よくわかりますよ!

www.youtube.com

 


●今回準備したもの

f:id:sudenohito:20170615233704j:plain

・バケツに水
蛇口付近で施工する環境がないので。
なんだかんだ3~4回くらいくみました。

 

・キイロビン (カー用品店で400円くらい)
超定番の油膜とり剤です。スポンジは付属されてます。

 

・消毒用エタノール (薬屋で700円くらい)
ガラコ施工の直前に脱脂した方がいいということで、今回買ってみました。家で普通に傷口の消毒やいろんなとこの掃除にも使えるそうですよ、エタノール。まぁいろんな記事見る限り、脱脂までしなくてもいいみたいですけどね。

 

・ガラコ(カー用品店で700円くらい)
超定番のガラス撥水コーティング剤です。
ガラコにもいろいろあるみたいですが、今回はスタンダードのでかい版、デカ丸をチョイス。スタンダードタイプは『シリコン系コーティング』です。本当は『超ガラコ』のような『フッ素系コーティング』の方が持続力があっていいそうなんですが、今回は初めて施工するのでより簡単、安いシリコン系を選んでみました。

 

エタノール用タオル1枚

 

・ガラコ用にタオル2枚

 

・いつもの洗車セット

 

を準備。

タオルは多めに持っていきました。タオルって言ってもまとめ買いした安いマイクロファイバークロスです。

 


●手順①ホコリなどでかい汚れとり
バケツの水と洗車で使うマイクロファイバークロスでガラス部分だけ手洗い。
あとでキイロビンでごしごしするときに砂利なんてあろうものなら傷がガリガリつくことでしょう……

 


●手順②油膜とり

f:id:sudenohito:20170615233856j:plain

キイロビン施工。ガラスが濡れた状態で行う。
付属のスポンジを濡らして絞る。
2cmくらいキイロビンを出して塗り込む感じでごしごし、1セット30cm四方くらい目安に根気よく……と思ったけど別に古いコーティングが劣化してこびりついてるわけでもなし、新車だし、根気はいらなかった。てかだいたいの部分は親水で、油膜なんてなかった(^o^;)フロントガラスを8等分して一つずつやっていった感じでいけた。

乾いちゃったな~と思ったらそのつど水をかけて濡らしながらやる。

f:id:sudenohito:20170615234345j:plain

『油膜がとれてガラス全体が親水になる』まで頑張る。
『油膜がとれてガラス全体が親水になる』がピンと来ない時は上述の動画参照。

 

フロント、サイド、リアすべてのガラスを親水状態にするまでだいたい1時間弱かかった。

 

※ちなみに、乾いたら水をかけるのでこの時キイロビンがだらだらと塗装面にもついてしまうけど、構わず作業した結果、若干水垢みたいに(イオンデポジット的な感じ)なってしまった(^o^;)キイロビンの成分がどーのではなく、単に水が乾くときに出来てしまったものと思われる。次からはもうちょい丁寧に水をかけようと思います……。あんま目立たないしいいけどね。

 

※ちなみに、水垢みたいなの(イオンデポジット、ウォータースポット)がガラスにこびりついてる場合は、このタイミングで除去剤を使うってことになると思う。今回は特に見受けられなかったので、スルー。ちなみにキイロビンは水垢をとる成分は入ってない。

 

※ちなみに、CX-5に施工するには、身長180cmの私で踏み台なしでギリッギリ手が届くって感じ(^o^;)SUVは背が高い……

 


●手順③普通に洗車
いつもの洗車。私の場合は水手洗い。ガラスを入念に、キイロビンを残さないように。
 ⇒普通の洗車について詳しくはこの記事をどうぞ!

f:id:sudenohito:20170615234712j:plain

↑水をぶっかけた状態。ガラスが親水状態になってるのでのぺ~っと水が伸びる感じですね。画像ではわかりにくいですね(; ・`д・´)

 


●手順④脱脂
消毒用エタノールで脱脂。
乾いたタオルにエタノールを含ませて拭いていく。脱脂されて油分が完全に消えるイメージ。これは省略しても大丈夫ぽい作業。

 


●手順⑤ガラコ施工
ガラスが完全に乾いてることを確認。

f:id:sudenohito:20170615235034j:plain

ガラコって塗るところはフェルトっぽくなってるんですね。


①全体にぬりぬり。厚めにぬる。円を描くようにぬった。
②全体的にぬりぬりの2回目。今度は縦方向にぬりぬり。1回目と別の塗り方にして塗り残し防止する目的があります。

f:id:sudenohito:20170615235255j:plain

↑ぬられてるのわかりますかね?


③乾かす。白っぽくなるまで待つ。気温によるらしいが、ま、20分くらい放置。でもあんま白くならなかった。バッキバキに固くなったりもしなかった。
④濡れタオルを固く絞って全体的にガラコを拭き取る。横に一通り、縦に一通り。まだ部分的に少しムラがある感じ。
⑤乾いたタオルで拭き取る。縦に一通り、横に一通り。これで完全にムラなし!

 

f:id:sudenohito:20170615235354j:plain

↑ぱっと見、すごく綺麗に仕上がりました!(^^♪

 

本当に定着するためにはさらに時間が必要らしいので、間違ってワイパー使わないように気をつけました(^^)

 

あと、サイドとリアのウインドウは『撥水コーティング』じゃなくて『親水コーティング』の方が見易いという話もあるので、とりあえず左後方だけ、今回はガラコしてみました。次回、親水コーティングしてみたいと思います(^^)

ちなみに親水コーティングってのは、そのまんまの意味ですが油膜とりしたあとのような状態を保つ感じのコーティングの事です。

 

なんでサイドとリアは親水がいいかっていうと…
フロントガラスは走ってれば風が当たって、「撥水」になってれば気持ちよく雨が流れるけど、サイドとかリアはあまり風が当たらないし、そもそも周囲を確認したくなるバック時や右左折時には大してスピード出てないから風がなくて「撥水」にしてると雨は丸い水滴になってはりついちゃってみにくい。っていう意見があるみたいです。

ま、感じ方は人それぞれらしいですけどね。

 


●効果
施工後に実際雨を体験しました。確かに、高速では雨が珠になって上に流れて行く感じで視界は良好です!ワイパー動かしたときもめっちゃ水はけいい感じで気持ちいいです。


弊害もありました。雨降ってない夜に街中走ってると、街灯などが白く曇る感じで反射?して見にくいです(; ・`д・´)まぁささいな事です。雨の日の視界確保のため、絶対やったほうがいいですよ、撥水コーティング。

 

ちなみに撥水にしてみたサイド左後方窓は、走行中は特に恩恵は感じませんでしたね(; ・`д・´)サイドはやっぱ親水性のものを施工してみたいと思います。
リアもたぶん親水の方がいいんだと思ってます。

 

また長くなった(´・ω・`)

以上!ではまた。

初代CX-5の自動車税が来た!(; ・`д・´)

始めて自動車税来ました!

H29年度の自動車税11,500円でした。安い!これはグリーン化特例の効果ですな。

f:id:sudenohito:20170516034023j:plain

 

私のCX-5だとクリーンディーゼル補助金を受け取るためにH29年3月の「登録」にしてもらいました。

3月の登録となると次年度(H29年度)分のまるまる1年分から課税されます。

 

で、通常なら「総排気量2リットル超2.5リットル以下の場合45,000円」なんですが…

H28年度登録の場合はグリーン化特例で自動車税が約75%OFFが適用されるため、11,500円だったってわけですね!( *´艸`)

f:id:sudenohito:20170516034354j:plain

 

 

初代CX-5は色んな制度で、

・重量税 免税(-30,000円) ※エコカー減税

・取得税 免税(-110,000円) ※エコカー減税

自動車税 減税(-33,500円) ※グリーン化特例

補助金 +47,000円 ※クリーンディーゼル補助金

 

って事で乱暴に考えて220,500円ほど優遇されてますね(^^♪

ま、もっと前はクリーンディーゼル補助金が12万だったりしたみたいなのでこれでも減ってる方なようですけどね…。

 

ま、だからなんだって話ですがw

 

ではまた!

 

初めての<シャンプー手洗い>洗車。

前回の水洗い(⇒リンク)から一週間しか経ってませんがシャンプー使ってみたくてしょうがないのでします(笑)
 
てか雨降ったら一発でめっちゃ汚くなるなぁ車って……
 

f:id:sudenohito:20170430235624j:plain

 
 
今回は、前回の水洗いの手順の②のところをただの「水で手洗い」じゃなくて「シャンプーで手洗い」に変えるだけです(' ')ゞ
シャンプーのところ以外詳しくは前の記事を見てください(^^♪
 
 
 
●手順は水洗いの時と同じでこんな感じ。
 ①3分、高圧洗浄機から水が出るから泥とかホコリとかの大きな汚れを落とす
 ②6分停止するので、このあいだで【シャンプーで 】手洗いする
 ③3分、高圧洗浄機から水が出るからぶっかける
 ④水を拭き取る
 
 
●事前にシャンプーを作ります

f:id:sudenohito:20170430235903j:plain

自宅とかでできるならホースから勢いよく水を吹き出すことで勝手に泡立ちますが、洗車場ではそうは行きませんので…蛇口から水をくんでシャンプーを入れたら、泡だて器で泡立てました。
 

f:id:sudenohito:20170501000010j:plain

使ったのはこんなやつ。ゴリラの手ってやつと、ムートングローブを使いました。スポンジに比べて、やはり万が一砂利などを引きずってしまった場合に砂利がひっかからずに抜けやすいと思うからです。
 
 
●水洗いと同じように進めました

f:id:sudenohito:20170501000138j:plain

そこそこ暑い日でしたが、
 

f:id:sudenohito:20170501000151j:plain

この洗車場(洗車 スペース サード 岩切店 ⇒リンク)は高圧洗浄機のところが屋根付きで最高ですね(^^♪
 
洗車においては「自然乾燥ダメ絶対!」なので屋根付きはかなり心強いですね!
 

f:id:sudenohito:20170501000224j:plain

シャンプーであわあわなところを写真撮りたかったのですが、時間なさすぎで無理です( ;∀;)手洗いに6分は短いです( ;∀;)
 
やり方は水の時と同じでなるべく優しく早く、です。シャンプーが足りなくなったらまずいと思ってバケツ2つ分用意してましたが1つでぎりぎり足りましたね。
 
 

f:id:sudenohito:20170501000323j:plain

f:id:sudenohito:20170501000335j:plain

f:id:sudenohito:20170501000346j:plain

f:id:sudenohito:20170501000359j:plain

 
まぁ、水洗いで得られる結果と同じですね?(; ・`д・´)
逆にどのタイミングでシャンプー使えばいいんだ?w
 
これからはよっぽど汚れない限り水洗いで済ませようと思います!でシャンプーが必要な状態ってのを見極めたいと思います。
 
 
 

f:id:sudenohito:20170501000444j:plain

夜のCX-5もかっこいい( *´艸`)ピッカピカ♪
 
 
 
ではまた!

初めての<水洗い>洗車。

納車から2週間。雨にも降られたし、洗車してみました(^^♪

f:id:sudenohito:20170430002817j:plain

 
コーティング はマツダディ-ラーのMG-5なので軽い汚れなら水洗いだけでいいという事で、今回はシャンプー等使わず水洗いのみやってみます!
 
 
 
場所は、洗車スペースサード小鶴店。 ⇒リンク
洗車場はこれからいろんなところ行って試してみようと思ってます('◇')ゞ
自分に合う良い場所を見つけたいと思います。
 
 
●車の状態

f:id:sudenohito:20170430003050j:plain

ぱっと見は綺麗ですが…
 

f:id:sudenohito:20170430003116j:plain

f:id:sudenohito:20170430003126j:plain

よく見ると花粉らしきものがついてたり…

(↑指で線を書きました)
 

f:id:sudenohito:20170430003211j:plain

f:id:sudenohito:20170430003218j:plain

f:id:sudenohito:20170430003233j:plain

雨のあとみたいなのが目立ちますね(;´・ω・)

 

f:id:sudenohito:20170430003254j:plain

 コースは水手洗いコース400円を選んでみました。
 
 
●手順はこんな感じ。
 ①3分、高圧洗浄機から水が出るから泥とかホコリとかの大きな汚れを落とす
 ②6分停止するので、このあいだで手洗いする
 ③3分、高圧洗浄機から水が出るからぶっかける
 ④水を拭き取る
 
 
●手順①ホコリや砂など大きな汚れを落とす

f:id:sudenohito:20170430003510j:plain

この高圧洗浄機のホースが車体にあたっちゃいました(;´・ω・)
高圧洗浄機を持って車体の回りをくるくる回るので結構ホースが振り回されるんですね…
気を付けないと(;´・ω・)傷とか残らなくてよかった~
 
一応、高圧洗浄機を60cmくらい車体から離して水をかけました。
基本の「上から下に」をまもりつつ…
ホイールハウスも、車体下も忘れずに…と。
 

f:id:sudenohito:20170430003554j:plain

ちなみに、水ぶっかけたらこんな感じで撥水してました。
いい感じに撥水してますね~(^^♪
 
 
●手順②水洗いする

f:id:sudenohito:20170430003711j:plain

バケツの水は、あらかじめくんどきました。
高圧洗浄機では勢いあり過ぎて水なんかたまりませんからね(´・ω・`)
10円で蛇口から水が出るしくみです。
 
マイクロファイバークロスに水を含ませます。だいぶ水でだぶだぶの状態で車を洗っていきます。
万が一砂などを引きずってしまうと結構な傷になると思われるので、何度もクロスを水にくぐらせながらなるべく優しく素早く洗っていきました。
 
洗った順番は
ルーフ→ボンネット→フロントガラス→グリル回り→リア回り→両サイド→ホイール
です。
 
今回一枚のクロスで洗いましたが、クロスが汚れてきたらホイールだけ別クロスにしようかな~と思ってます。

f:id:sudenohito:20170430003757j:plain

バケツ一杯でぎりぎり車全体を洗えた感じでした!
 

f:id:sudenohito:20170430003910j:plain

 ちなみにルーフを洗うために踏み台をもっていってました('◇')ゞ
余談ですがこの台選びもかなり悩みましたが…自分は身長180で高めですのでこれで十分でした。
 
 
 
●手順③水をぶっかける

f:id:sudenohito:20170430003828j:plain

んでまた、高圧洗浄機で水ぶっかけてもう一回ちゃんと全体を濡らします。
自然乾燥ダメ絶対、です。
高圧洗浄機のコーナーは終わりです。
 
 
●手順④拭き取り

f:id:sudenohito:20170430003856j:plain

場所をふきとりスペースに移して、ふき取りします。
洗車において最もやってはいけない事 は「自然に水が乾く事」のようなので、ぱぱっとふき取る事を目指しました。
どうやらこの拭き取りこそ、洗車の極意のようです(いろんな記事を見る限り)。 
 
  
まずはルーフとボンネット、上を向いてる面から。理由は太陽が最も当たりやすく乾きやすいから。
まぁ夕暮れでしたし気温も高くないし関係ないんですけど、今回は初めてですし訓練の意味もありますので手順は意識しました。

f:id:sudenohito:20170430003924j:plain

こういう手持ちのワイパーみたいなのを使いました。
 

f:id:sudenohito:20170430004134j:plain

これは早い!良いですね(^^♪
が、側面やリアなどの曲面が複雑なところでは当然ですが使えませんね。
 

f:id:sudenohito:20170430004153j:plain

で、ふき取ります。
拭き取りはまずざっくり一周、手持ちワイパーとマイクロファイバークロスで大きな水の塊をとってから、二周目が仕上げです。
こちらも傷つけないようになるべく優しく素早く。でも二周目はゆっくり「仕上げる」事を意識してやりました。
 
ちなみに二周目は乾いたクロスに持ち替え、二周目の途中でまた新たな乾いたクロスに持ち替えています。なるべく早く終わらせるためです。時短の為、ではなく自然乾燥ダメ絶対!です(' ^ ')ゞ
 
なので、拭き取り用のクロスは最低3枚必要なことがわかりました。
 
 
最後にドア類を開けてふちのところも拭き取りました。
 
 

f:id:sudenohito:20170430004211j:plain

はい~終わり。
全体を通して1時間ちょいかかりました。
 

f:id:sudenohito:20170430004221j:plain

花粉もさっぱり!気持ちいいですね(^^♪
水がすぱっと落ちるのはコーティングのおかげなんでしょうね。
 
 
バイクの時もそうでしたが洗車はやっぱり楽しいです。これは自分のほしい車を買えたからなんでしょうね。
 
次はシャンプー、使ってみたいです(' ')ゞ
その時はまた記事にしますね(' ')ゞ
 
 
まったく初代CX-5特有の情報のない記事でしたが読んでいただいてありがとうございます( ;∀;)
 
 
 
あ、道具の紹介は別の記事にしたいと思ってます(^^♪
 
ではまた。

ファーストインプレッション④騒音、燃費、便利機能

長くなったので、4回に分けて掲載してます(^_^;)
 
 
 
 ファーストインプレッション
①まとめ ⇒リンク
②エクステリア、インテリア ⇒リンク
③走行性能 ⇒リンク
④騒音、燃費、便利機能 ※この記事です
 
●騒音

f:id:sudenohito:20170427011131j:plain

やはりエンジンかけたまま車の外で聞くとディーゼル特有のカラカラ音が聞こえます。が、社内で聞くと、詳しくない人なら普通のガソリン車と違いに気づかないと思います。ま、もともと僕はカラカラ音は嫌いではないので全然オッケー!
カラカラ音は走り出すと全く気にならないです。
 
タイヤのゴーっていう音は普通に聞こえますがまぁ静かな方なのでは?風切り音は……今のところ気になったことはないですね(^^ゞ
 
BOSEのスピーカーなんて贅沢オプションはつけてませんが基本的に走行中でもロック系バンドのベースラインなら、耳で探せば聞こえるレベルの騒音レベルと思います。わかりにくい?ww
 
 
 
●燃費

f:id:sudenohito:20170427011458j:plain

車の表示してくる平均燃費を信じれば、今平均15キロ/リットルですね!1/3くらいは高速走ってます。まぁ予想通りですが良いですね(´ω`)この辺もディーゼルの素性の良さですよね。
 
 
 
●便利機能
機能がたくさんあります(^^ゞ
 
 
◯自動ブレーキ(SCBS:スマートシティブレーキサポート)

f:id:sudenohito:20170427011603p:plain

f:id:sudenohito:20170427011607p:plain

f:id:sudenohito:20170427011617p:plain

使う機会なんてありませんw
が、あるにこしたことはないでしょう。
 
 
◯前後誤発進制御(AT誤発進抑制制御)

f:id:sudenohito:20170427011625p:plain

使う機会なんてありませんw
が、あるにこしたことはないでしょう。
 
 
アダプティブクルーズコントロール(MRCC:マツダレーダークルーズコントロール)

f:id:sudenohito:20170427011637p:plain

f:id:sudenohito:20170427011653p:plainf:id:sudenohito:20170427011835p:plain

めっちゃ便利!
 
でも速度が落ちてきて30km/hになったところで解除されます。

 

新型にあたる2代目は0km/hまで追って車が止まってから解除です。いわゆる全車速対応ってやつですね。個人的にここが新型のもっとも羨ましいところです!(^_^;)全車速だと、高速だけでなく一般道でも積極的に使っていけるものと思います。ちなみにメーカーの取説には『高速道路、加速/減速の繰り返しが少ない自動車道などで使用してください。』と書いてますので、一般道で使ってはダメなわけではないと思います。まぁそれでもやっぱ下道での使用は基本控えたほうがいいとは思いますが。まぁでも郊外ではやっぱ使うでしょうね(^_^;)
 
加減速するときの制御は……先にスバルのアイサイトに慣れてしまったので……ちょっと荒いと感じます(^_^;)いや全然使えるんです!が、スバル車の運転の上手いこと上手いこと…。
アイサイトver2と比較してもたぶんアイサイトの方が滑らかでしょう(現行のアイサイトはver3)。CVTの方が向いてるのかなぁ?
 
まぁしかしこの機能のおかげで遠出がかなり楽になることは間違いありません(^^ゞ
 
 
◯死角の車アラート(BSM:ブラインドスポットモニタリング)

f:id:sudenohito:20170427011935p:plain

f:id:sudenohito:20170427011939p:plain

これは便利ですねー。後ろの死角に車がいたら、サイドミラーの端にお知らせしてくれます。このお知らせ見やすい!しかも死角に車がいるときにウインカー上げたら音で教えてくれます(^^)
CX-5は後ろの視界悪いので必須ではないでしょうか。
 
 
◯レーンキープ(LAS :レーンキープアシストシステム、LDWS :車線逸脱警報システム)

f:id:sudenohito:20170427012001p:plain

f:id:sudenohito:20170427012008p:plain

うっかりはみ出してしまったとき助けられますよ(^^ゞ
 
レーンキープの制御としては、線からはみ出しそうになったら、音は出ずにステアリングに振動が来るのとちょこっとだけ微かにステアリングを切ってくれます、同乗者にバレませんよwww
しかし!このレーンキープ機能、デフォルトでOFFになってます!!ONにするにはボタンを押すだけですが、エンジン切ったら毎回OFFになります!これはどうかと思いますよ……
 
まぁ……高速限定で使えってことなんでしょうか……ちなみに60km/h以上じゃないと動作しません。
 
逸脱しそうになったら教えてくれるか、逸脱したら教えてくれるかの設定がマツコネからできます。
 
 
◯オートライト(ALH:アダプティブLEDヘッドライト、AFS:アダプティブフロントライティングシステム)

f:id:sudenohito:20170427012050j:plain

f:id:sudenohito:20170427012134p:plain

これも相当便利!周囲の状況、対向車の有無を勝手に判断してハイ/ローを切り替えるだけでなく、対向車のいるところだけライト当てない制御をして、その他はなるべく照らしてくれます。さらにカーブでは曲がる先を照らしてくれます。これは安全運転に一役買ってると思いますよ!
 
使用方法は、ライトをオートにして、ハイビームにするだけ。
もうずっとこのモードONにしてあと一切触りませんw
楽~!
 
CX-5とすれ違うときに『眩しいわボケぇ!(°∀°)』て思ったことないし、恐らく対向車も眩しくないんじゃないでしょうか。(ALH使ってないだけかも知れませんが)
 
 

f:id:sudenohito:20170427012258p:plain

しょっちゅうエンジン止まります。車が完全に止まっててもブレーキが浅く踏まれてたらアイドリングストップしないんですが、この感覚がとても分かりやすくていいです(^^ゞ
 
再始動時は当然セルが回りますが、やっぱこれはちょっと振動あるしうるさいですね。ガソリンには敵いません。が、他社のディーゼルに比べれば静かな方なようです。てかディーゼルアイドリングストップつけたのはマツダが世界初だった気がする。
 
この機能、OFFにすることができるんですが、これもエンジン切ったらデフォルトのONに戻ります……。個人的には固定された方が使い勝手良いと思いました。
 
街中ではしょっちゅう発動してうっとうしいのでOFFにするようにしてます。
 
 
◯オートワイパー

f:id:sudenohito:20170427012426p:plain

これも便利!なにをどう検知してるのかわかりませんが雨が降ってきたら勝手にワイパーが動きます。しかもそのセンサー感度も調節できます(^^ゞ
 
使い方は、ワイパーOFFのとこから一段下にしてオートにするだけ。
マツコネから設定すれば、センサー式じゃなくて、好きな間隔で作動する普通のワイパーにすることもできます。
 
今のところ違和感はないのでオートで楽チンのままにしてます!
 
 
◯後ろ側障害物センサー(パーキングセンサー)

f:id:sudenohito:20170427012538p:plain

f:id:sudenohito:20170427012545p:plain

f:id:sudenohito:20170427012617p:plain

f:id:sudenohito:20170427012636p:plain

便利だけどちょっとうるさい!
リアにセンサーがついてて、駐車場などリア周りに壁とかに近づきすぎたらピーピーいって教えてくれます。体感ではまだ全然余裕あるやんけ!てとこで鳴り出すのでうるさいですww
ま、CX-5は後ろの視界悪いので必要と思います。
 
エアコンのとこのボタンでOFFにできますが、基本はONでしょう。
 
 
◯休憩促し機能(DAA:ドライバーアテンションアラート)

f:id:sudenohito:20170427012644p:plain

f:id:sudenohito:20170427012650p:plain

ドライバーが疲れてない状態と疲れた状態とを見極めて、車が休憩促してきます。たしかに、高速で帰ってる途中疲れたなーってときに一度促されました。ホントに疲れを見極められたのか?単に長時間運転しっぱなしなだけ?わかりませんwww
 
 
 
●最後に

f:id:sudenohito:20170427012729j:plain

はい~~!4回にわけて長い事書きましたが、いいですねCX-5
デザイン、ディーゼルの走り。この2つがやはり、CX-5の大きな魅力であることは間違いないと思います!(^^ゞ
 
細かいネガティブな事も書きましたが、余裕で魅力が上回っていると思いますよ。
 
もう新車で初代CX-5は買えませんが、中古車購入の検討されている方などに参考になればと思います(^^ゞ
 
ではまた。
 
 
 

ファーストインプレッション
①まとめ ⇒リンク
②エクステリア、インテリア ⇒リンク
③走行性能 ⇒リンク
④騒音、燃費、便利機能 ※この記事です

 

ファーストインプレッション③走行性能

長くなったので、4回に分けて掲載してます(^_^;)
 
 
 ファーストインプレッション
①まとめ ⇒リンク
②エクステリア、インテリア ⇒リンク
③走行性能 ※この記事です
④騒音、燃費、便利機能 ⇒リンク
 
 
●走行性能
◯エンジン(スカイアクティブD、ディーゼル2.2リッター、2ステージターボ)

f:id:sudenohito:20170427005313j:plain

言わずもがな、ディーゼルエンジンのパワフルさはやばいです!
ここにこの車のアイデンティティがあることは間違いないです。もともとハイエースのガサツ(失礼)なディーゼルのフィーリングが好きだったこともあり、やはりディーゼルの感触は心地いいです。ハイエースと比べるとジェントルすぎますがw
 
 
◯ミッション(スカイアクティブドライブ、6AT)

f:id:sudenohito:20170427005751j:plain

めっちゃダイレクト感あっていい!!変速ショックも気にしないと気づかないレベルでなめらか。もうこのミッションとエンジンの組み合わせが好きすぎてめっちゃ気持ちいい!!リニアな加速です\(^o^)/
 
エンジンブレーキはあんま効かないっすね(´・ω・`)重いから車体の慣性力が勝っちゃうのかな?と思ったらフォレスターとあんまり重さ変わらんな……。下りの坂道や、赤信号気づいて減速するときとかもっと効いてほしいんですが……味付けなのかディーゼルの特徴なのかはわかりません(´・ω・`)ここは不満です。
 

f:id:sudenohito:20170427005855j:plain

パドルシフトはついてませんが、ATシフトノブでマニュアルモードにすれば変速できます。シフトノブの操作感覚がコッ コッ って感じでいい感触で好きです。
マニュアルモードで選べるギアは結構自由度低いですね。状況によるでしょうけど。でも無理な変速は車に悪いでしょうしこれでいいんだと思います。前に倒すのが-(下げる)なのは感覚的に『逆だろ!』と思いましたがもう慣れました。基本的にはギア上げる操作はしないから、前に倒すことしかないのですぐ覚えましたね。
 
あ、ちなみにディーラーオプションでパドルシフト、つけられますよ(^^)
 
 
◯ブレーキ

f:id:sudenohito:20170427005957j:plain

普通にしっかりとまる。
ただ独特な制御をしてるのか、一定の力で踏んでると、車が勝手にさらに踏み込んでいくような感覚がある?慣れない(´・ω・`)
 
でもいつもは、なめらかに止まるために徐々に踏む力を強めるけど、そこを一定の力で踏んでればいいわけだから慣れたら楽かも?
 
 

f:id:sudenohito:20170427010126j:plain

ステアリング、けっこう重いです(´・ω・`)女の子が運転するのは大変なんじゃないかな?(^_^;)全体的な感触はかなりいい!思い通りに曲がる、そんな感じです。ステアリングの遊びが少ないと思うんですがその方が好みです。
 
固めな足周りも好きです。サスペンションを評価できる力量はないですが、縦方向の揺れはすぐなくなるのでいいんじゃないでしょうか。カーブもそんなにひどいロールはしない印象ですね。でも連続するカーブでは、エンジンルームが重いからかステアリングの重さからか、よっこいしょよっこいしょって感じでちょっと大変って印象ですね。それでも常時車体は安定感あるので、運転してて楽しいし気持ちいいです。
 
AWD

f:id:sudenohito:20170427010345j:plain

CX-5の四駆は、あらゆるセンサーがいろんな事判断して勝手にリアタイヤに力を分配してくれるというシロモノで、ドライバーが何か操作することはありません。
 
CX-5ディーゼルのFFは運転したことないし違いはよくわかりません(´・ω・`)今のところ悪路や雪の中走ったりしてないし恩恵は感じませんね。
 
タイヤのアスファルトへの食い付きが良いとかたまに書かれてるの見ますが正直よくわかりません(´・ω・`)でもカーブとかでガチッと安定感あるのはAWDも一役買ってるんですかね?力量不足さーせん(^_^;)
 
 
④へと続きます。
 
 
 
ファーストインプレッション
①まとめ ⇒リンク
②エクステリア、インテリア ⇒リンク
③走行性能 ※この記事です
④騒音、燃費、便利機能 ⇒リンク